パレット梱包機実パレット専用の梱包機

    梱包機の中でも、パレット専用タイプ。
    実パレットの荷崩れ防止対策に!
    移動可能なため、パレットを移動させる必要はありません。
    水平掛けの場合、ほとんどがダンボールケース。
    縦方向の場合、ダンボールケースだけではなく、バルク品(空き缶など)も多い。
    ・実パレットを梱包する点では、荷崩れ防止が目的と言えます。
    ・縦方向の場合、パレットに対しては、フォークの差し込み部にバンドを通すところが特徴的。
    ・水平掛けの場合、基本的には最上段を梱包するが、荷崩れが起こる可能性はストレッチ包装機のような全面固定と比較すると高い。
    型式 RQ-8YPLT D55PLT
    機械寸法 全幅2,053×奥行498×全高1,158㎜ 全幅2,195×奥行542×全高1,208(1,391)㎜
    機械質量 約150㎏ 約85㎏
    梱包可能範囲 最大 幅1,100㎜×高1,500mm
    最小 幅 200㎜×高 650mm
    約380mm(床面より)
    使用バンド 幅15,5、12、9mm(6,5mmオプション)
     P.P、ヘビー
    幅15,5、12mm(P.Pバンド専用)
    電源最大容量 単相100V 50/60Hz 0,56kVA 3相200V 50/60Hz 0,4kVA
    特徴 ・パレット用梱包機(結束機)の簡易型
    ・トルク締め方式採用で、引締力は最大
     980N(100kgf)
    ・アーチは本体に収納可能
    ・自動開閉アーチ(オプション)
    ・シーリングポイントが低いので、高さの
     低い積載物でも梱包可能
    ・バッテリー仕様(オプション)にすれば
     屋外や広い工場内でも電源を気に
     することなく梱包作業が可能
    ※改良の為、予告なしに性能・仕様を変更する事があります。